牡蠣焼き かまくら~’07年版(その2)~(高松市牟礼町)

(その1)からの続き

蓋から蒸気が出て、
だんだんと焼けてきた気配、
そろそろ食べられるかな?
c0034228_23261324.jpg

牡蠣。焼けました。
c0034228_23262528.jpg

大きさは様々であるが、どれも新鮮で美味しい。
c0034228_23264080.jpg

鉄板の牡蠣を全部食べてお代わりする時は
ここからスコップで牡蠣を入れてくれる。何とも豪快だ。
c0034228_23265143.jpg

焼き牡蠣を食べ終えると、牡蠣めし、味噌汁が出てくる。
c0034228_2327231.jpg

う~ん、何個くらい食べただろう。
50個は絶対いっているはずだ。
テーブルには自分ら家族4人だったから。
意気揚々としていた家族も最後の方はかなりペースダウンしていたが、
満足していたようだ。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2007-02-11 23:34 | グルメな情報 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/5506603
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by グルメなブログ発見 at 2007-02-12 08:02 x
牡蛎おいしそうですねー。
私も食べてみたくなりました!
Commented by タカシ at 2007-02-12 23:16 x
地元なのに行ったことありません。。。
今月のTJかがわ(地元情報誌)で牡蠣焼きが特集されて
いたこともあり、非常に気になっているところです。
Commented by fujitaka_1 at 2007-02-12 23:43
グルメなブログ発見さん、書き込みありがとうございます。
一度味わってみるといいですよ。
自転車で高松まで…ちょっときついですかね?
Commented by fujitaka_1 at 2007-02-12 23:45
タカシさん、書き込みありがとうございます。
地元の人でも結構行っていない方がおられるんですね。
県外の私はもう何度も行ったりしています。(笑)
11月~3月までしているそうです。
予約が必要で時間帯によっては
空いてないところもあるかと思いますが、
是非ご賞味されることをお勧めします。


<< 週末遍路~五十四番札所 延命寺... 牡蠣焼き かまくら~’07年版... >>