合併後の看板を撮る!(徳島県内編)

近くを通ったついでに、
久々に市町村境界看板を撮影してきた。
実は、この取り組み(というほどでもないか…)、
始めてから3年半余り経とうとしている壮大なものである。
詳しくは、下のホームページを参照してください。

町を探る~市町村の境界看板~

で、徳島県内でも合併がかなり進んでおり、
以前の場所も看板が架け替えられていた。
c0034228_23461113.jpg

「三好市」、
平成18年3月、
三野町、池田町、井川町、山城町、西祖谷山村、東祖谷山村の
6町村が合併して誕生した都市である。
6町村とあって、面積もかなり広い。
観光地である
井川スキー場腕山も、大歩危峡も、祖谷のかずら橋も、祖谷温泉も
全部同じ行政区域、しかも「市」にあるというのは
何だか違和感も感じなくもないが、これも世の流れなのだろう。
c0034228_23462412.jpg

「東みよし町」、
平成18年3月、
三加茂町、三好町の2町が合併して誕生。
合併までにはいろいろな経緯があったようだが、
最終的に2町の合併となった。
吉野川を挟んでの合併である。

おっと、ホームページの方もぼちぼち更新しとかないと…。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2006-12-17 23:57 | 風景 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/5157386
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hirokionbeat at 2006-12-18 12:37
三好市なんていうのが出来ていたのですか。徳島も知事が変わってから積極的に合併が行われるようになりましたね。今後の徳島に期待したいところです。
Commented by fujitaka_1 at 2006-12-18 23:44
hirokionbeatさん、書き込みありがとうございます。
そうですね、徳島も吉野川市に始まって
ほぼ全域にわたって合併してますね。
合併も落ち着いてきたので、
そろそろ合併後の写真を撮りにまたあちこち行かねば…。


<< イルミネーション(西条市神戸地... 池田冬のオブジェ(2)(三好市... >>