京都ついでに「天下一品 総本店」のラーメン

天下一品については、
以前にこんな記事を書いていた。
(下のリンクをクリック)

天下一品のラーメン

あれからしばらく、
といっても数週間ぶりくらいにしかならないが、
再び天下一品を訪れた。
しかも発祥の地京都の、総本店である。
先にちょこっと出てきた叡山電鉄は実はこれを食べるために乗ったのだ。
叡山電鉄茶山駅から徒歩で10分くらいだろうか、
北白川通り沿いにこんな看板を発見した。
c0034228_049421.jpg

目指していたものが見えると、うれしくなって思わず走り出すのは
私だけではないはずである。(笑)
c0034228_050571.jpg

ついに本場のラーメンを食することができるのである。
店の外観、お昼時を過ぎていたので、
さすがに店の外までは並んでいなかったが、なかなかの客の入りよう。
c0034228_0501864.jpg

それで肝心の味であるが、
どろっとしたスープでこってりな味は以前食べたものと同じなのだが、
こってりなのに、濃さというか塩辛さが適度で自分には合っていた。
表現するのが難しいのだが、「ほどよいこってり加減」、あるいは
「こってりの中にわずかなあっさり感を残している」感じなのだ。
う~ん、恐るべし天下一品、
これからも折に触れ、食べていきたいものだ。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2006-12-10 00:57 | グルメな情報 | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/5112192
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from fujitakaのぼちぼ.. at 2008-02-13 23:08
タイトル : 天下一品のラーメン
(参考)京都ついでに「天下一品 総本店」のラーメン 人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。 人気blogランキングへ... more
Commented by すごいブログを発見 at 2006-12-10 10:19 x
美味しそうですねー。私も食べにいきたいものです。
Commented by fujitaka_1 at 2006-12-10 23:12
すごいブログを発見さん、書き込みありがとうございます。
最初はそのスープのどろどろさに驚くかもしれませんが、
なかなかいけますよ。


<< 「551蓬莱」の豚まん 帰りのバス・列車にて(その2) >>