カーナビの性能

カーナビの指示通りに走行、トイレに衝突した男性 | Excite エキサイト

こういう極端な例は別として、
カーナビゲーション(カーナビ)、時に間違った案内をすることもあるらしい。
カーナビを搭載している人に聞いたところによると、
山を挟んで目的地と反対側に案内され、
山道を延々と1時間近く走ったことがあるらしい。
街中の一地点を探すのは効果てきめんで
初めての道でも不安は防げるようだ。
ちなみにfujitaka_1の車には、まだ搭載していない。
しかしながら、
今のところ無くてどうしようもなかった…という事態に遭遇していないし、
地図で大抵のポイントは押さえられるし、
それでわからなかったら地元の人に聞いたので事足りるかなと思っている。
まあ「機械に頼りすぎるのは危険」ということかな。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2006-10-23 23:15 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/4787613
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 旅の理想と現実… 竹原の町並みを散策(その3) >>