道の駅の風景

直線距離で「道の駅」同士が一番近いのはドコ? | Excite エキサイト

ドライバーのための休憩施設、地域の情報発信の場として
全国各地にある「道の駅」。
登録制度が始まって以来、どんどん増えてきている。
最近ではドライブをしていて
道の駅の看板を見ない方が少なくなった気がするくらいだ。
国道沿いに作られていることが多いが、
山の中、海沿い、街中…とどことなくある。
記事では、道の駅の数があまりに多いので、
道の駅同士の距離が2kmに満たない例を紹介している。
休憩できるとはいえ、そんなにちょこちょこ休憩しないよなあ。
まあ以前からスタンプラリーをしており、
道の駅回りを目的としている人も多いようだ。
ついでながら四国内の道の駅で、写真に残っているものを紹介したい。
実際はもっと寄っているように思う。

愛媛県砥部町(旧広田村)、道の駅「ひろた」。
国道379号線沿いにある。
この国道379号線今でこそ随分改良されて、
片側1車線の区間が増えたものの、
かつてはこの旧広田村区間が一番走りやすかった。
c0034228_1723937.jpg

愛媛県今治市(旧上浦町)、道の駅「多々羅しまなみ公園」。
国道317号線沿いにある。しまなみ海道の休憩スポットでもある。
c0034228_1725316.jpg

高知県土佐町、道の駅「土佐さめうら」。
国道439号線沿いにある。
「さめうら」は近くにある早明浦ダムからとったもの。
山間の道の駅だ。
c0034228_173233.jpg

高知県四万十町(旧大正町)、道の駅「四万十大正」。
国道439号線沿いにある。秘湯一の又渓谷温泉が近い。
c0034228_1731092.jpg


人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2006-10-21 17:15 | 風景 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/4769719
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< キバナコスモスのある風景 デジカメ普及の中で… >>