コンビニの中華まん、新商品誕生か?

今年の中華まんはこれでしょ、マンゴーあんまん | Excite エキサイト

私の住んでいる市内だけではなく、
近辺でも「マンゴーあんまん」を売っているなど聞いたことが無い。
中華まんと言えば、肉まんが一番!と思っている自分としては、
物珍しさに買ってしまうことはあるかもしれないが、
好き好んでというのは考えにくい。
やはり辛子を付けながら食べるのがいいのではなかろうか?
甘いものといっても、せめてノーマルな「あんまん」くらいまでだろう。
中華まん、肉まんで思い出したのが、
窪川町(現在は四万十町)の
道の駅「あぐり窪川」で売っている豚まんだ。
c0034228_003664.jpg

1年を通しての人気商品ではないだろうか?
c0034228_004661.jpg


人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2006-10-17 00:01 | グルメな情報 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/4740970
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 船員28号 at 2006-10-17 20:24 x
 こんばんは~。「マンゴーあんまん」なる中華まんが出てるんですね。もちろん、初耳です。あんまんは、粒あんとこしあんの2種類だけだと思ってたのに、新手の刺客(?)ですね。
 それから、高知の道の駅で売られてる肉まんは豚まんと言うのですね。肉まんを豚まんと言うのは関西だけだと思っていたのですが、新たな発見です。
Commented by fujitaka_1 at 2006-10-18 00:05
船員28号さん、書き込みありがとうございます。
刺客、まさにそうですね。
ただ人気が出るかどうかはわかりませんが…。
豚まん、そういやこの辺でも肉まんという表現が一般的ですが、
高知では豚まんでした。


<< 新居浜太鼓祭り レジ袋有料化の行方 >>