讃岐うどん探訪(1)

讃岐うどんに関する情報は、
このブログでも何度か紹介しているが、
今回同じ職場の人で出掛けることとなった。
いろいろと話していると、
行ったことがある人、いない人が
本当にはっきりと分かれていることを発見!

外観は結構撮っているところが多かったので、
今回はうどんに注目して撮ったりしてみた。
朝8時前に集合し、出発、
映画「UDON」の影響でものすごい行列になっているんじゃないかと
心配しながら最初の店である琴平町の「宮武」へ。
営業開始時間前に到着したつもりだったが、
早くから営業していて、待たずに食べることができた。
「ひやあつ」とげその天ぷら。朝の一杯、美味しく完食です。
ひやあつ小…230円、げそ天…120円
c0034228_23344998.jpg

続いてまんのう町(旧琴南町)の谷川米穀店前へ。
ここがかなり混雑するという情報を聞きつけていたので、
待っている人の状況を確認しにいくが、1人しか並んでいなかったので、
近くの三島製麺所に行くことに。
店の前まで来て初めてここがうどん屋か!ということがわかるほどの
ローカル感漂う店だ。おっとここの写真が無い。
また次の機会に…。(ちなみにぬくいの小…100円)
それで再び谷川米穀店へ行くと、既に行列ができていた。
前に確認した時から時間にして約40分、
恐るべき讃岐うどんブームである。
c0034228_23401522.jpg

それでも30分ほど待って食べられることができた。
まずは、つめたいん小
c0034228_23421649.jpg

続いてたまご入り小をお代わり!
c0034228_23422589.jpg

2杯食べて240円。何とも安い値段で味わえる満足感だ。
まだまだ話は続くので、このあたりで(2)に移ることとしたい。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2006-10-15 23:43 | グルメな情報 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/4735076
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from fujitakaのぼちぼ.. at 2007-10-13 23:58
タイトル : 讃岐うどん探訪(2007年版)
(参考)讃岐うどん探訪(1)(2006年10月15日投稿) ... more


<< 讃岐うどん探訪(2) 六花亭チョコレート >>