3連覇を目指して…

日本がインドに快勝 アジア杯予選

どうも最近「オシム語録」が聞こえてこない

ので、
オシム監督誕生時からその「語録」に注目していた自分としては
少々不安になっていたところだったが、
アジアカップ予選突破は果たしていたようだ。
今回のインド戦も快勝で、本戦に向けて勢いついたというところだろうか?
今回まだ試合後の監督のコメントはニュースでは入ってきていないが、
予選を終えて「オシム語録」が飛び出しそうな予感がする。
前日の記者会見ではうまく質問をかわしていたようだ。

今後、まずはアジアカップ3連覇を目指し、
さらには2010年のW杯南アフリカ大会に出場・活躍を期待したいものである。
頑張れ!オシム・ジャパン!


(1日経って…追記)
オシム・ジャパンが帰国して、会見を行ったが、
試合内容・練習環境などかなり不満が残る内容だったようだ。
まあオシム氏は、

常に進歩がないといけない

ということをモットーにしており、
満足げにしているのを見たことが無い。
きっと氏の頭の中では、「満足」という言葉は無いのだろう。
この点は普段の生活でも見習うべきところも多い。
自らを厳しく律することも必要と言えよう。
さて、オシム・ジャパン、
フィジカル・メンタル双方において、まだまだ経験不足な面も多いが、
言い換えれば今後の成長の可能性を大きく持っていると言えよう。
可能性を現実にしてほしいものだ。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2006-10-11 23:53 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/4713837
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 「ベーグル」を食べる 名馬の引退に思う… >>