美しい国を目指して…

<自民総裁選>安倍氏選出 麻生、谷垣両氏を大差で破る

このブログで政治のことを書くのは、もしかしたら初めてかもしれない。
決して無関心というわけではなく、
新聞などもほぼ毎日読んで、気になった記事は夜でも集中的に読んだりする方だ。
もともとのブログのコンセプトが「地域情報の発信」にあったので、
どちらかというと遠ざかっていた。

さて、選挙前から安倍氏独走と言われており、
その通りの結果になったが、
蓋を開けてみれば麻生氏・谷垣両氏も
100票を超える得票数を獲得するなど、善戦していた。
これから来週初めにかけて
役員人事、また組閣作業に入るなど
既に慌しいスタートを切っていると思われるが、
周りに流されることなく、自分の信念を貫く「闘う政治家」であってほしいものだ。
まずは通り一遍の言葉ではあるが、今後の手腕に期待したい。

倍氏といえば、書店でも一時人気になった、
「美しい国へ」という著書がある。
「自信と誇りのもてる日本へ」を標榜し、自分自身の考えを記している。
c0034228_22404552.jpg


も買って読み進めているところであるが、
このところの忙しさで途中で止まったままだ。

倍氏と言えば、
幹事長時代に拉致問題解決に向け、
大きく前進させたことで知られている。
著書では、第二章「自立する国家」の中でそのいきさつが書かれている。
今、拉致問題だけではなく、中国・韓国との外交問題もあるが、
国家の品格を持ち、思い切った外交を進めてもらいたいものだ。

た外交とともに、
氏が強調しているのが、「教育」である。
何かと個性・ゆとりばかりが強調され過ぎて、
教育が歪んだものになっていると感じている人は多い。
氏の主張に全て賛成というものでもないが、
「再チャレンジ制度」など特色ある仕組み作りが注目されるところだ。

聞を読んでいると、
小泉首相の評価ということで
首相在任期間中に良くなった点・悪くなった点などを挙げていた。
日経平均株価、不良債権・失業率など経済面では改善されているものの、
ニートの数、自殺率など変わらない部分も多く、
まだまだ社会が良くなっていると実感できないところも多い。
経済界の安定した発展ということで
減税・投資など経済界からも注目されているようだ。
経済政策については、まだ不透明な部分も多いようで、
経済通の閣僚を期待する声も多い。
まずは難題山積みの社会面・教育面の改革に注目したいものだ。
そして自分自身も「美しい国へ」するのはどうすればいいかを
少しずつでも考えていきたいと思う。

えらく長文になり、失礼しました。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2006-09-20 22:39 | 雑感 | Trackback(3) | Comments(3)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/4592930
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from あさってのほうこうBlog at 2006-09-22 00:09
タイトル : 安倍自民党と公明党って、考え方が全く違うんじゃないの?
■安倍晋三が自民党の新総裁に選出されました。 目標としていた500票には達しませんでしたが、それでも圧倒的な大勝と言えるのではないでしょうか。 決まったからには、しっかりと職責を全うしていただきたいと思います。 頑張ってください。■政治評論家の三宅久之の話によると、これから安倍自民党は来年の参院選挙に向けて邁進するそうです。 その一環として、例えば去年の郵政民営化の問題で自民党を離れた議員の復党を認めたりするようですね。 冷静に考えると、これは大変に国民を馬鹿にした話ではないでしょうか(...... more
Tracked from fujitakaのぼちぼ.. at 2007-08-28 00:37
タイトル : 美しい国
以前、こんな記事を書いていた。 ちょうど安倍首相の著書「美しい国へ」がベストセラーとなっていた頃。 美しい国を目指して… あれから約11ヶ月、8月27日、内閣改造が行われた。 今まで政治記事についてのコメントはこのブログではほとんど書いてない。 コメントするのが難しいというのもあるし、 記事の内容が十分理解できていないというのもある。 今日はほぼ一日中各テレビ番組では官邸と中継をつなげて この内閣改造を報道していたように思う。 夜に見た番組では、首相の改造に際しての記者会見の...... more
Tracked from fujitakaのぼちぼ.. at 2007-09-23 23:58
タイトル : この国の行方…
どんなタイトルにするか相当迷ってしまった…。 去年の今頃もちょうどこんな記事を書いていた。 美しい国を目指して… あれから約1年、 この1週間あまり新聞を賑わせてきた自民党総裁選が行われ、 福田康夫氏が総裁に選出された。 選挙前から各派閥の動向、地方票の動向などで確実な情勢ではあったが、 蓋を開けてみると、麻生氏も善戦していたようである。 さて、福田氏と言えば、 やはり森・小泉内閣時代の官房長官時代が印象深い。 官房長官は、日夜の記者会見でテレビにも映る機会も多い。 ...... more
Commented by すごいブログを発見 at 2006-09-21 12:18 x
良い社会になるよう期待したいですね。
Commented by 荒川執事 at 2006-09-23 21:03 x
普通にやってもらえば今より悪くはならないと思います。ゆえに期待してもイイのかなと思います。
Commented by fujitaka_1 at 2006-09-24 23:17
皆さん、書き込みありがとうございます。

今後の政策立案・実行、そしてよりよい社会となるよう期待したいものですね。


<< ニュースのエンターテインメント... 吉野家牛丼復活!さて、私は… >>