閉店時は独特のムードが漂う

そういや今日、このブログを見ていただいている方から、

「最近はトラックバックばかりじゃねえ。」

との率直なご意見、
確かにその通りでございますが、うう、ショック。
ただ単にトラックバックするだけではなく、
思い出の写真や自分の体験などを入れるなど
一応工夫はしているつもりであったが、
なかなか認められていないようだ。
まあぼちぼちやりますので、ぼちぼち見ていてください。
で、確かそのご意見いただいている方も日記を書いているような気がしたが、
ここ最近、その日記が更新されていないようだ。

15分間で徐々に閉店ムードをつくる「閉店CD」 | Excite エキサイト

閉店のイメージ曲と言えば、何といっても「蛍の光」である。
小学校の音楽の時間で習って、
卒業生を送り出す時に初めて歌うという場合が多いのではないかと思うが、
多くの店の閉店時には流れていることが多い。
「もう帰らなくてはいけないんだ…」、
と、何だか寂しい気分になるのは私だけではないはずである。
ちなみに私の住む街の大型ショッピングセンターでかかっていた曲は、
サイモン&ガーファンクルの「明日に架ける橋」、
私の好きな曲の一つでもあるが、
今日の終わりとともに明日への希望を感じさせる曲だと思う。

閉店で思い出すのが、閉店間際の割引、
惣菜類に多く、
時間が経つにつれて2割引が、3割引、5割引と
割引率が高くなっていくものだが、
これはもう

シールを張る店員との駆け引きである。

以上 閉店についてのちょっと長い独り言でした。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2006-09-16 00:19 | 雑感 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/4563087
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 船員28号 at 2006-09-16 23:53 x
 こんばんは。閉店ムードを作るCDなるものが出てるんですね、驚きです。確かに、「蛍の光」や「仰げば尊し」は閉店間際に流れる曲の定番ですよね。あの曲が流れると、心なしかあせります(汗
 そうそう、僕がたまに行っているホームセンターは、昔、閉店間際に「ロッキーのテーマ」が流れてましたね。しかも、感動的な「最終ラウンド」ではなくて、今まさに戦いが始まろうとするあの曲です。謎です。でも、店員さんは閉店間際が一番忙しいのかな、と思ったら、分かる気もします。
Commented by fujitaka_1 at 2006-09-20 23:46
船員28号さん、書き込みありがとうございます。
返事がすっかり遅くなりました。
ロッキーのテーマとは、またまた開店時の曲のようですね。
一風変わっていてなかなか面白いかも?


<< 台風接近、何かと心配です…。 仕事が好きなのか、それとも… >>