気まぐれで、大樽の滝(西条市:国道194号線沿い)

時々気まぐれで行く大樽の滝、
なぜなら国道沿いという場所柄、
他の滝のように覚悟を決めて歩くことなく、
気軽に撮ることができるからだ。
ただし水量が少ないのが難点、
何日か前に雨が降っていたのだが、
もう水量が減っていた。
国道からちょっと上がったところに咲いていた花、
下を見ながら歩いて、ちょっと得をした瞬間、
何気なく歩いていたら気がつかなかったかもしれないな。
c0034228_23473858.jpg

それで肝心の滝であるが、水量の少なさに加えて
昼12時ごろという時間のせいもあり、逆光になってしまった。
c0034228_23474918.jpg

今度は時間を選んで来てみようと思う。
そういや、ここ最近雨が続いているな、チャンスかな?
c0034228_23475920.jpg


人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2006-09-07 23:53 | 風景 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/4512491
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by keixx at 2006-09-09 00:42 x
こんにちは。
気軽に撮れるのってポイント高いですよね。
滝なんて山奥へ行かないとないですし・・・。
高そうな滝だし水量が多いとなかなかすごそう。 ^^
Commented by fujitaka_1 at 2006-09-10 00:47
keixxさん、書き込みありがとうございます。
雨の後にも一度行きましたが、結構な水量でした。
しかし山奥の滝、国道や県道から30分くらいで行けるものなら
まだいい方だと思います。
ちなみに一番行っているのは、
東温市にある「白猪の滝」というところです。
冬には氷結したりしますよ。


<< 人口自然減に思う 蛇越池にて、サギソウ(今治市孫... >>