W杯、日本人の快挙!

Excite エキサイト : スポーツニュース:上川、広嶋氏が3決 日本人審判員でW杯初

ドイツで開催されているサッカーW杯、
日本代表チームは決勝トーナメント進出はならなかったものの、
日本人審判員が3位決定戦の主審・副審を務めるとのこと。
予選リーグでの審判が高く評価されたらしい。
代表チームではないが、日本人の快挙として
活躍を期待したいものである。
サッカーの審判とは試合を見てもわかるように
選手と同じように走っている。1試合で約12km走るらしい。
とにかく体力を必要とする仕事である。
だから日常の訓練というか体力維持のためにも運動量がすごいと思う。
代表の代わりとはいかないものの、
ここまでの快挙を成し遂げたのだから、
世界に誇れる審判を務めてほしいものである。
ところで、このW杯、どこが優勝するかな?

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2006-07-08 00:19 | 雑感 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/4108618
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ひろき、魂のブログ at 2006-07-08 07:49
タイトル : ワールドカップが佳境!
W杯、日本人の快挙! いよいよワールドカップも決勝戦と3位決定戦を残すだけとなった。わが日本は残念ながら予選リーグ敗退となったが、日本人の審判が頑張っているという。たしかにあの選手たちと一緒に走り回ってジャッジをくださなければならないのだから、本当に大変な仕事であることは間違いのないところであろう。しかも、そこに日本人がいるというのは、日本のサッカーが認められているということで、まことによろこばしい限りである。(サッカーのプレイのほうも認められたいのが本音ではあるが) とにかく、あと2試合...... more


<< どこまで続く?チョコレート効果 ちなみに私は(2) Tシャツや... >>