W杯日本初戦に思う。

Excite エキサイト : スポーツニュース:<W杯F組>日本、豪州に黒星 後半逆転される

W杯日本初戦、オーストラリア戦見てました。
いや~、最後にポンポンポンと瞬く間にはめられたという感じでした。
2点目から3点目って、どのくらい空いてました?
ほんとあっという間だったと思います。
前半のゴールは「棚からボタ餅」のようなもので、
私なんぞは、「えっ!今の入ったの?」と後で流れるシーンを見て確認する始末…。
いやいや、気づきませんでした。
後半、日本も果敢に攻めて、我が地元出身の福西選手もシュートを放っていたものの、
残念ながらオーストラリアの押しには対抗できなかった。
それにしてもオーストラリアの「押し」というか「攻め」の姿勢は
見ていて冷や冷やするものであった。
ゴール付近で攻め立てている時間がとにかく長かった。
GK川口が終始よく頑張っていたものの、
最後はその押しを跳ね返すことができなかったようだ。

まあ終わってしまったものは仕方が無い。
気持ちを切り替えて調整し、次のクロアチア戦に備えて欲しいものである。


人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2006-06-13 00:40 | 雑感 | Trackback(2) | Comments(2)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/4018749
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 拓虎の”虎・食・音”日記 at 2006-06-13 02:02
タイトル : ジーコ日本、ヒディング采配に惜敗
Excite エキサイト : スポーツニュース 前半、俊輔のクロスがゴールネットを揺らし、ラッキーな先制をあげた時、五輪でのブラジル戦の「マイアミの奇跡」を想い出した。「今日は、ツイてる。このまま行けるんちゃうか」と手応えを感じた前半だった。 後半、単調なオーストラリアの攻撃に、DF陣がきちんと相手FWをマークしていたし、カウンターからの攻撃に何度も、追加点のチャンスがあったので、「行けるんちゃうか」というより、「今日も、貰ったな」と勝利を確信し、次戦以降の戦い方も、頭にめぐった。 ...... more
Tracked from ひろき、魂のブログ at 2006-06-13 12:44
タイトル : ワールドカップ日本初戦
W杯日本初戦に思う。 いやぁ、昨日の試合惜しかったですねぇ。 fujitaka_1さんは最後まで見ていたのですか。それは凄い。 福西選手にも次の試合は頑張ってシュートを決めてほしいものです。 このバナーをクリックして、私と一緒に日本代表を応援しましょう。(^_^) ... more
Commented by mike-64 at 2006-06-13 23:04
残念ですね。私は見てないんですが、、これからに期待したいです。
バトンの記事アップしました。私の携帯についてなんてほんとのとこ誰も知りたくないんじゃない?ってかんじですが(^_-)せっかくですので、フ〜ンとご覧ください
Commented by fujitaka_1 at 2006-06-14 00:11
mike-64さん、書き込みありがとうございます。
済んだことを言っても仕方が無いので、ほんと今後に期待です。
バトンありがとうございました。
着信音の「猫ふんじゃった」、なかなか面白いですね。
今度その着信音を一度聞いてみたいものです。


<< 果たして今、景気(経済)の動向は? 6月のイメージと言えば、やはり… >>