茶園のある風景(四国中央市にて)

さっと車で走れるくらいということで、
お隣四国中央市まで出掛けた。
四国中央市新宮町、
我が市内からも高速で30分ほどのところにあるが、
のどかな風景が広がっている。
ここはお茶の生産地で有名、
そんな茶園の風景を撮ってみた。
c0034228_23442127.jpg

お茶といえば、「夏も近づく八十八夜♪」なんて歌詞を思い出してしまった自分って…。
c0034228_23444777.jpg

健康のために、お茶を飲むのもいいことだと思う。
写真を撮りながらそんな気分に浸ってしまった。
c0034228_2344563.jpg


人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2006-06-03 23:49 | 風景 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/3984982
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< あじさいのある風景(四国中央市にて) マネーゲームの行く末は… >>