自分で自分を褒めてやりたい…で有名でしたね!

Excite エキサイト : スポーツニュース:<女子マラソン>有森、来春引退 ベルリン、東京に出場後

随分とご無沙汰の名前であった。
2001年の東京国際女子以来だからもう5年近く走ってないことになるのか…。
どおりで名前を聞く機会が減ったはずだ。
有森裕子選手と言えば、アトランタオリンピックでの名言、
「自分で自分を褒めてやりたい」が思い出される。
自分の限界にまで挑戦して勝ち取ったメダル、
犠牲にしてきたことも多いだろう、
苦しかったことも多いだろう、
そんな思いがこみ上げての名言であった。
自分に照らし合わせてみると
「自分で自分を叱ってやりたい」と思うことは多々あっても
「褒めてやりたい」と思うこは果たして今まであっただろうか?
それは自分の満足いくまで挑戦してなかったり、
何かと妥協してきたことも多かったからだと思う。
今までの自分を振り返ることも大事かもしれないが、
これを機に「自分を褒められるような」生き方を考えてみたいと思う。
有森選手には残りのレースを頑張って欲しいものである。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2006-05-25 23:15 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/3951507
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< いそうらの湯(新居浜市) 本当に多い、週末の雨… >>