2強体制から3強体制へ!

Excite エキサイト : 経済ニュース:アップルと携帯事業で提携 シェア獲得へソフトバンク

先日ボーダフォンの買収で携帯電話業界に名乗りを上げた
ソフトバンク、
今度は「ipod」でおなじみのアップル社と提携して、
携帯電話向けの音楽配信で攻勢をかける方向のようだ。
「LOVE定額」などCMは盛んに打ってきたものの、
いまいち波に乗り切れなかったボーダフォン。
契約者数は、他の2社に大きく水を開けられている。
都会では結構契約者も多いのだろうが、
わが町ではドコモ・au、いやドコモが圧倒しているような気がする。
auは学割がきくので、学生にはうけがいいかもしれないが…。
ところで提携先のアップル社の「ipod」、
通勤途中などに音楽を聴く際に持ち歩いている人もいるなど
広く浸透している、結構な人気商品のようだ。
私の中では、アップル社といえば、
まだパソコンの「Macintosh」くらいしか思いつかないのだが(笑)。
さあ、提携して3強体制へ持っていけるのか、
今後の携帯業界の動向に注目である。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2006-05-13 16:09 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/3902407
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 進歩の影には… なかなか面白い取り組みだと思うのに! >>