私も最近ご無沙汰だが…、かつてはよく行っていた。

普段の疲れからか、
口内炎ができて、汁物がしみたりする
fujitaka_1です。
治すにはやっぱりよく寝ることが一番なのかな?
で。健康・医療に関してこんなニュースを。

Excite エキサイト : 社会ニュース:献血敬遠「針が痛いから」 厚労省が初の若者意識調査

献血から遠のいている若者、
しかも一部に至っては献血がどういうものかも知らない者までいるそうな。
時代は変わったというか、何というか…、寂しい現実である。
ここからは自分の体験談だが、献血を初めてしたのは、大学生の時。
商店街の中に献血ルームがあり、
時間を持て余していた自分はぶらりとそこに入り、成分献血をした。
確かに針を刺すときは痛い、
けれど一度始まってしまえば、
椅子に座って備え付けのテレビを見ながら
のんびりと過ごせたものと記憶している。
しかも献血が終われば無料でお菓子やジュースを飲むことができた。
のんびりしながら社会貢献をしているんだ…なんて思っていた。だからそれ以後、
「献血マニア」というには全然程遠いものの、
何度か献血ルームに行って献血をしていたのだ。

しかしここ何年も行ってない。
近くに気軽にする場所がないというのもあるし、
実は腕の血管が細いのだ。
確かに献血の際も言われたことがあるし、
ここ最近毎年行っている人間ドックの採血でも針を2回刺されている。
血管が動いて、採血ができにくいようだ。
さらに、かつて入院していた時、
朝の採血かなんかで三度刺したものの失敗し、
別の医師に代わり四度目で成功したという記録まであるのだ。

(これを記録と呼ぶかどうかはお任せしたい…。)
ちなみに自分は前にも書いたが、AB型、
日本人の中では一番少ない血液型だ。

機会があれば久々に献血でも行ってみようかと考えたひとときであった。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2006-05-11 00:11 | 雑感 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/3892958
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by abi-catt at 2006-05-11 19:58
口内炎こと、けんびきって言いません??香川では肩こりのことらしいですが。。
ビタミン摂ってよく寝るのが一番ですよっ^^
私、献血怖くて行けない派。。誰にでも仕える便利なO型なんですけどね^^;
友達が、献血して成分調べたら血が汚すぎて、捨てられてしまったらしい。。ということを聞いてしまってから、さらに遠のいてます。。
Commented by fujitaka_1 at 2006-05-11 23:29
abi-cattさん、書き込みありがとうございます。
「けんびき」言います言います!
けど多分愛媛県人にしか通用しないような気が…。
普段は結構寝られるのですが、
最近仕事が忙しいこともあったりして
たっぷりの睡眠時間が取れないんです。
ご心配いただきありがとうございます。
献血でそんなことあるんですね。
確かに血を見るのも嫌と言う人もいますから
怖いのはよく分かります。
私は結構平気な派ですが…。


<< W杯日本代表に期待! 気にはなるものの、ちょっと飲むのは… >>