しまなみ海道を行く~その4 帰りはたいてい…~

しまなみ海道 今治~大島間は
最近はたいていフェリーを使っている。
この協和汽船のフェリーは、今治港~下田水(しただみ)港 を22分で結ぶ。
出発のだいぶん前から並び出し、
いざ乗り込む時には連休中ということもあり、7列くらいになっていたりする。
車両甲板がほぼ満杯の状態である。

そんな船の風景を撮ってみた。
下田水港付近にて。
船はしまなみ海道 来島海峡大橋を横目にしながら
今治市中心部の玄関口、今治港へと向かう。
c0034228_23194041.jpg

今治港からの船が到着する。
こちらから乗る車も多いし、降りてくる車も多い。
そんな訳で定刻より若干遅れての出発となる。
c0034228_23195279.jpg

海上にて、今治港からの船とすれ違う。
来島海峡大橋をバックに撮影。
c0034228_2320373.jpg


船の魅力もいろいろとあるが、
橋に比べて料金が安いというのもあるが、
車を降りて海や周りの景色を眺めているだけで、
普段の街の喧騒、心の中の苛立ちが解き放たれそうないい気分になる。
だから最近は専ら船利用になっている。
目的地に早く着くというのもいいが、
そんなに焦ってばかりでいいのだろうか?
最近ちらっと読んだ新聞で
しまなみ海道 島内道路全通により、運営も厳しいというようなことが書かれていたが、
船の存在は大きい。是非存続していただきたい、と個人的に思う。

前にもこんな記事を書いていた。
「文明に逆行」なんて格好つけたことを書いているが、
たまには早足を止めて立ち止まるくらいの勢い、
心持ちも必要ではないだろうか?
宇高国道フェリー

ぼ~っと海を見ていたら
海上が黄色くなっている。この写真じゃちょっと見づらいか?
黄砂じゃないだろうか?
そういや今年は黄砂の当たり年とも書いていたな。
c0034228_23201530.jpg

こうして今まで日帰りのしまなみ海道編を書き連ねてきた。
こういうふうに分けて書くのもなかなか面白い。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2006-05-09 23:33 | 風景 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/3888714
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< トラックバックという手法 ボッコ製菓 島いちごどら焼(今... >>