腕時計、する派?しない派?

c0034228_041379.jpg

家の机の中を整理していたら
腕時計が出てきた。
え~と、確か4年前に購入したものである。
時計のないところで、時間の把握が必要になるとあって、
必要に迫られて購入したという記憶がある。
ところでこのブログをご覧いただいている皆さんは、
腕時計は身につけているだろうか?
実は、自分は腕時計は「しない派」である。
まず、腕に着用するのが面倒である。
ちなみに腕に着用するといえば、風呂のロッカーキーくらいである。
腕に着用している感覚が好きではない。
何かと作業しにくくないだろうか?
あと腕時計はなくても
最近では、携帯電話・パソコンに時計機能がしっかり付いている。

まあ人それぞれ、するもしないも自由であるが、
必要性の分かれる1品であることは間違いない。

追伸
ちなみに久々に見たら3分進んでました。
まあ止まっていないだけましかな。(笑)

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2006-04-22 00:11 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/3816824
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 本紹介~国家の品格~ 次世代ウインドウズに思う >>