一足早い、春の訪れ(西条市にて)

西条市(旧東予市)を走る国道196号線沿いにある
菜の花畑がきれいである。
一般的に菜の花といえば、2月下旬から4月にかけて咲き、
春の訪れを知らせてくれる花であるが、
ここの菜の花は例年開花が早い。
種類が他のところと違っているのだろうか?
ちなみにこの週末、日中はとても暖かかった。
菜の花が春を呼んできていると思わせるような光景である。
c0034228_2053581.jpg

国道の東側に、脇道を挟んで両側に咲いている。
c0034228_20531684.jpg

一面菜の花だ。
近くを通ると菜の花の香りがする。
花の香り、いつまでも覚えていたいものだ。
c0034228_20533143.jpg

ズームを上げて撮ってみる。
c0034228_20534295.jpg

[PR]
by fujitaka_1 | 2006-01-29 20:56 | 風景 | Trackback(2) | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/3449837
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 記憶の中の情景〜北海道の壁紙 at 2006-01-29 22:26
タイトル : 「キガラシに染まる」〜小清水町の菜の花畑
菜の花と言えば春の花という印象があるが、 道東の「キガラシ」と呼ばれる菜の花は秋に咲く。 網走方面から斜里方面に抜ける国道や道道の周りには このような一面黄色に染まるキ... more
Tracked from fujitakaのぼちぼ.. at 2007-02-08 23:37
タイトル : 菜の花のある風景(西条市にて)
週末遍路ついでに立ち寄った西条市(旧東予市)の菜の花畑、 国道196号線沿いなので、迷うことはない。 菜の花を見に国道を曲がって写真を撮った。 ちなみに昨年の様子はこちら。 一足早い、春の訪れ(西条市にて) 今治市方面 旧東予市街地方面、こちらの方が咲いている面積は大きい。 訪れたのは夕方、風は冷たかった。 この菜の花がもたらしたのか、 今週は暖かい日が続いている。もう春だと言わんばかりだ。 ... more


<< 中国菜館 長江(新居浜市) 26日と言えば… >>