牛肉輸入再開の影響~牛肉輸入再開に思う(その2)~

まず、内容に入る前に今日1月17日と言えば、
11年前に阪神・淡路大震災が発生した日である。
あれから11年、月日が経つのも早いし、阪神地域は復興を遂げたが、
あの日の記憶、失われた多くのもの、
そしてあの日を通して培われた絆、人と人とのつながりというものを
我々は忘れてはならないと思う。

さて、内容に入り、
先月、こんな記事を書いていた。
牛肉輸入再開に思う(その1)
この間、吉野家の近くを通ったので、何となく立ち寄ってみた。
主力は豚丼、
まあ吉野家らしい手軽なメニューではあるものの、
何かこのままだと豚丼の吉野家になってしまいそうである。
やはり吉野家といえば、牛丼でしょう。
吉野家のHPで報じられているところでは、
12月の発表からさらに2ヶ月ほどかかるとある。
庶民の味である牛丼の復活を期待したいところである。
(さらに言えば、我が町にも吉野家の1軒が欲しいところであるが、
そう欲ばっかりは言ってられないか…。)

さて、スーパーなんかはどうなっているんだろう。
もう店頭に並んでいるのだろうか、
普段料理しないので、そのあたりはとことん疎い。
今度買物の際にでもちょこっと見てみようと思う。
[PR]
by fujitaka_1 | 2006-01-17 23:57 | 雑感 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/3392177
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by chichiwa at 2006-01-18 10:11 x
オージービーフが主流です。日本産の肉はうまいし、よし牛が国産牛を使ってくれたらいいのに。。。と、思うことがあります。3年前までは外食はよし牛しか使えないほどびんぼうでっしたが、いまは、そこまででもないので、もすこし、体にいいものを食べたいと思っています。
Commented by fujitaka_1 at 2006-01-19 00:19
chichiwaさん、書き込みありがとうございます。
オージービーフとは、オーストラリア産ですね。
実は今調べました。(笑)
私の周りでも国産にこだわっている人います。
4年位前の狂牛病の問題以降、
食の安全に対する意識の高まりが一因かなと思っています。



<< 地図記号って… 音楽の授業で習った… >>