あれれ、それじゃ…

先日ETCを利用した時のこと、
いつものように楽々とゲートをくぐり、
快適に高速を飛ばし、降りようとすると、
な、なんとETCレーンが通行禁止になっているではないか!
しかも一般レーンとの共用でもない様子!
おいおい、ここだけまだETC入れてないのか、
で、私の高速代はどうなるんだ、
もしかしてバスのように整理券取ってないから
始発からの運賃なんてことないんだろうなあ、
とあれこれいらぬ心配をしながら一般レーンで聞いてみると
ETCレーンが故障しているとのこと。
で、料金の方は装置からカードを抜き取り、手渡すと処理してくれた、
それにしてもノンストップが売りのETCなのに、
一旦停止をさせられるとは、本来の目的を達成してないじゃん!
ニュースでは首都高で故障して大きな影響とか書いてたな。
何もかもがオートマチック化されたシステムも
便利という面が圧倒的ではあるものの、
こういうことがあるとちょっと心配だ
と感じたひとときであった。
[PR]
by fujitaka_1 | 2006-01-14 00:07 | 雑感 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/3372530
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by あなたはUP↑ at 2006-01-14 10:09 x
某大都市のICから名神に入ろうとした時の話です。ETCをセットして、いざと思ったら、ETCのレーンに大型トラックが、止まっていました。それも斜めになって!故障しているみたいでした。おかげで、インターは渋滞!fujitakaさんと同じ思いがしました。
Commented by fujitaka_1 at 2006-01-15 23:01
あなたはUP↑さん、書き込みありがとうございます。
なるほど名神くらいになると、そりゃ大渋滞にもなりますよね。
本来渋滞緩和の意味で設置されたETCなのに、
渋滞を招いているようじゃ…。
ちなみにレーンに入る時にはやはり減速しますね。
もし開かなかったらどうしようとか、緊張したりして!


<< 高濃度茶カテキンといえば… 本紹介~頭がいい人、悪い人の話し方~ >>