讃岐うどん情報 名前のないうどん屋??

そんなのあるの?なんて言われそうだが、実際あるのだ。
場所は高松市から国道193号線を南下し香川町へ、
国道を左折し、町内へ。周りはのどかな田園風景が広がる。
写真つきで紹介してもいいようなものの、
何か写真を撮ることさえもはばかられそうな店であるので、
撮っていなかったりする。
でもここを知ったのもインターネットのサイトなんだから、
まあ写真撮るくらいはいいかもしれない。
見た目は小屋、うどん屋とは知る人ぞ知るという感じである。
中に入ると、天ぷらを揚げている人がいる。うどんは奥で調理しているようだ。
注文の仕方とか、白板にさりげなく書いてあるので、それに従う。
ここのうどんはこしが本当に強い、
ぶっかけ冷などは箸で切ろうとしてもなかなか切れないくらいだ。
あまり愛想がいいともいえない店だが、
実は讃岐うどんめぐりの最後はこの店が多かったりする。
次回は写真付きで紹介することとしたい。
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-12-11 23:35 | グルメな情報 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/3212167
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 温泉情報~仏生山温泉天平湯(香... 讃岐うどん情報 てっちゃん(香... >>