CM大賞10傑、でも印象に残るのって…

「今年を代表するCM大賞10傑」というのが、
ニュースで発表されていた。
CM総合研究所というところが発表するらしい。
しかし、CM総合研究所って、毎日毎日CM見てどんな研究しているんだろう?
ちょっと気になった。
で、話を戻してその10傑を見てみると
何か知らないのもあったりする。
インテルのサボテン編なんて、ご存知でした?
私の知っているので、まあ印象深かったのは
NTTドコモの新キャラ登場編(ドコモダケの仲間でしょう。)、
ダイハツムーブのヒーローインタビュー編(サッカーの大黒が出演)、
東京海上日動の自動車サッカー編(自動車がサッカーをするもの)がある。
今年に限った話でなければ、
やはり大日本除虫菊(金鳥)の
「詰まらん!お前の話は詰まらん!」編かな。
はっきり言ってインパクトは抜群である。
しかもあそこまで思い切って言えるのは
言いたいこともなかなかいえない今の世の中、そうなかなかないですよ。
これからどんなインパクトのあるCMが出てくるか、何か楽しみである。
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-12-08 23:48 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/3197437
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 牛肉輸入再開に思う(その1) 本紹介~日経大予測~ >>