深夜更新の理由は…

月曜日仕事を休んで、
今日出勤したら暖房が効いてて頭がボーッとしかけたfujitaka_1です。
もうちょっと設定温度低くていいんじゃないんかい?

で、「深夜」という言葉にちょっと心ときめくものを感じた今日のタイトルであるが、
私のブログの更新時刻はたいてい深夜である。
見ている人の中には、大体11時半くらいが多いので、
私のことを「11時半の男」と呼ぶ者もいたりするが、
その理由は、
今でこそ常時接続が可能になっているこのネット環境であるが、
インターネットを始めた当初は常時接続など夢のまた夢のような話で
とにかくつなぎさえすれば…という気持ちであった。
携帯やPHSを用いた通信だったため、
深夜(11時~)の方が当然通話料金も安い。
そういう訳でたいてい夜遅くにメールのやり取りなどをしていた。
周りにもそういう人が多かった。
だから11時半というのは昔の深夜通信の名残から来ているのだと思っている。
ネットしている=深夜というのも何かよく似合うと思うのは、私だけだろうか?

ついでに
最近文章ばかりなので、明日以降写真を織り交ぜていろいろ紹介します。
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-12-07 00:13 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/3187189
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 本紹介~月館の殺人(上)~ ブログ普及委員会 >>