ウイルス対策ソフトの更新

先日の飲み会の後のカラオケが響いたのか、
具合がいまいちなfujitaka_1です。
まだブログが書けるだけましなのかな?
もう年なのかなと感じさせられる今日この頃…。

さて、我がパソコンにインストールしている
ウイルス対策ソフトの更新についての
お知らせのメールが来たのは先日のこと。
この情報セキュリティ産業、結構おいしくないか?と思うのは、
多分私だけではないはずである。
日本中の「製品」のいうもののほとんどが
一度買ったらそれっきりというのに比べて、
毎年毎年「更新」という形でお金が入ってくるのである。
ウイルス対策ソフトというのは、
一度買ったらそれっきりというのではなく、
ほぼ毎日アップデートして、最新の状態にしておかないといけないため、
毎日毎日アップデートのためのファイルを作る苦労もあるかと思うが、
ウイルス対策、個人情報保護などが叫ばれている中で、
購入者も続々と増え、毎年の更新料も延び続けているのではないだろうか?
それにしてもウイルスメールの数は半端ではない。
1日10通以上来る日もざらである。
そんなメールに添付されているウイルスを次から次へと削除してくれているだけ
まだよしとしないといけないのか…。
以上 たわいない独り言でした。
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-12-04 20:44 | 雑感 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/3174284
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from fujitakaのぼちぼ.. at 2006-02-05 22:55
タイトル : ウイルス対策ソフト、アップデート編
かねてからメール等で通知が来ていた 我がパソコンにインストールされている「ウイルスバスター」の会員更新、 以前はこんな記事も書いていたが、 ウイルス対策ソフトの更新 ついに払込用紙が来たので、 所定の料金を近所のコンビニに払って更新を済ませた。 それにしてもコンビニ、いろんなものの払込ができて結構便利。 実際、時間の関係で金融機関行けなかったということも多いから。 ちなみに私は航空機の代金までコンビニで決済している。 で、今まで使っていたウイルスバスター2005から (ちなみにこん...... more


<< 流行語大賞に思う 歯医者の麻酔って >>