鉄道ファンは…

c0034228_2245595.jpg

今日久しぶりに時刻表を買った。
前にも書いたが、私が買うのは
JR全線全駅掲載の「コンパス時刻表」である。
バッグにも入るし、空いた時間等に
どのポイントでどう撮るかなどを研究することもできる。
そこで鉄道ファンについて考えてみた。



「オタクっぽい」、「普段はこもってそう」などと
鉄道ファンにあまりいいイメージを持たれていない方も
いらっしゃるかもしれないが、私の思いを聞いて欲しい。
(1)鉄道ファンは体力を必要とする。
 →鉄道ファン=体力とは結びつかないかもしれないが、
   乗換、写真を撮るタイミング等、分・秒単位での勝負もあるため、
   時に階段を駆け上がり、時にホームを走り、
   またある時は駅と駅の間を歩くことなんかもあるので、
体力はあったほうがよいのだ。
   (しかし、くれぐれも人の迷惑にならない程度に。)

(2)鉄道ファンは根気(我慢強さ)を必要とする。
  →目標とする列車がすぐに来るとは限らない。
   1日の便数の少ないところでは、
何時間単位で待ちぼうけということもあり得るのだ。
   そう、獲物を捕まえるためにひたすら待つ獣のような我慢も必要なのだ。

(3)鉄道ファンは感動する気持ちを必要とする。
 →初めて乗る列車、ひさびさに見る列車、リニューアルした列車を見て
  どう思うだろうか?感嘆の声をあげるまでもいかないものの、
  感動を覚えることが多いはずである。

しかし1日乗ったり撮ったりしていると疲れてくるのもまた事実である。
だが、これからも前向きに鉄道ファンでいたいものである。
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-10-30 23:21 | 雑感 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/2981404
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mike-64 at 2005-10-31 19:24
こんにちは、ブロガーの大先輩としていつもお世話になってます。家事、育児とかで自分自身のことをおろそかにしてしまいがちになっていってますが、fujitakaさんみたいに趣味や自分の考えたことも大事に生活していきたいです。鉄道マニアさんのことはわりと最近でた佐々木倫子さんの漫画「月館の殺人」で読んで知ってる知識しかないんだけど。。読んだことありますか?(^_^;)
Commented by fujitaka_1 at 2005-10-31 23:24
mike-64さん、今晩は。
書き込みありがとうございます。
子育てに奮闘されておられ、大変な時も多いと思います。
私自身もそうでしたが、なかなか親の言うこと聞かなくて、
よく駄々をこねていました。
趣味を大事にしてとありますが、こうしていられるうちが
まだ幸せなのかなと思います。
あと漫画の件は、読んだことないです。
機会があれば読もうと思います。


<< 今年の紅葉は(第2弾) 高松拉麺築港(シンボルタワー内... >>