たまには保険の話を

今日家に帰ると
保険会社から「現在の契約内容」と「業績のご報告」と題した
郵便が届いていた。
普通ならパッと開封して、
そのままポッとゴミ箱行きになる可能性の高いその封筒の中身を
たまには読んでみることとした。




社会人になった時から生命保険に加入しているが、
皆さんは自分の契約内容をどのくらい把握しているだろうか?
ちなみに私の場合、契約していることは覚えていたものの、
その詳しい内容など、す~っかり忘れていて
私の頭の中から遥かかなた、太平洋上の無人島にでも飛んでいったのではないか、
というくらい記憶がなかった。
毎月の保険料支払も給料から天引きされているので、
そんなに意識したことはない。
改めて見てみると万一の保障以外にも
入院時の給付金などの特約を付けていたことが分かる。
一応説明は聞いていたのだが、今説明してと言われたらさっぱりだ。
ちなみにかつて(4年ほど前に)
巷では入院1日目から給付金が出るようになっている時代に
入院時は5日目からという特約にしたままで
虫垂炎で本当に入院する羽目になってしまい、
ほとんど給付金がなかったという苦い思い出もある。
思わず「何じゃそりゃー!」(松田優作張りに)と言いたくなった。
(もちろんその後見直ししたが。)

たまにはこういう機会に
自分の契約内容を見てみるのも必要ではないだろうか?
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-10-12 23:00 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/2876269
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 10月14日は 大型電器店に潜入! >>