温泉情報~中津渓谷 ゆの森(高知県仁淀川町)~

c0034228_23453833.jpg

国道33号線、仁淀川町(旧吾川村)中心部から北へ、
県道に入り、登り坂を上がったところにある温泉。
施設自体は大浴場、露天風呂、サウナ、水風呂とシンプルな構成。
湯質は、単純硫黄泉ということでさらさら系。
(硫黄臭がするとこまではいかないが…。)
人気スポットのようで、駐車場に入れるのに一苦労。
まあ駐車場自体が小さいというのもあるが。
こんな山の中の、何もない温泉に何でわざわざとも思うが、
何もない、自然が残っている、自然のままに佇む温泉というのが
人気の秘密かもしれない。
確かに露天風呂でそっと入っていると渓谷の水の流れくらいしか聞こえない、
それくらい自然に溶け込んでいるのだ。
ちなみにレストランもなかなか洒落た雰囲気を出している。

入浴料 600円 ボディーソープ・シャンプー有り
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-10-10 23:57 | 温泉情報 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/2864444
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 自由軒(高知県越知町) コスモスまつりにて(高知県越知... >>