体重を気にしてか、…

連休の中日、市内の温水プールに泳ぎに出掛けた。
その理由は、



何と、今月下旬に人間ドックが控えているからである。
2年前に一度、「肥満」判定が出てから、
昨年は食事量減等で
何とか結果表からその文字を消し去ることに成功したものの、
今年ももう間近になり、ちょっとお腹の出具合が気になるので、
果たしてどのくらい効果があるかはわからないものの、
適正な体重に近づけたらなあという淡い欲望も混じえながら行くことに。
で、泳ぎの方は夏には冷たいプールで時々泳いでいたものの、
ちょっとご無沙汰ということもあり、
最初はペースがつかめなかったが、
徐々に体が付いてくるようになった。
競泳、いわば速く泳ぐことを目的とせず、健康のためということで
手足をしっかり使うものの、バタバタとはさせていない。
バテてしまうからだ。
途中水中ウォーキング(普通のウォーキングの4倍の抵抗力がある?)も入れて、
休憩をほとんど入れることなく、泳ぎ続けた。
おかげで今日は手も足も筋肉痛である。
さて、今年の人間ドックはどのような結果となるかがちょっと楽しみである。
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-10-10 23:20 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/2864053
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 泳ぎの帰りにちょっと寄り道 紅葉前線が… >>