今、求められているのは

「気骨」であると思う。
何か唐突な話になってしまったが、
「気骨」とは、「自分の信念を曲げない強い気性」とある。
変動、改革が求められている、いやおうなしに進められているここ最近、
自分の信念、意見をはっきりと言えることの重要性が高まっていると思う。
私自身の反省を込めてであるが、
「黙っていたら乗り切れる。」「何も考えずただ人についていけば大丈夫。」
などという考えを持ってしまいがち、実際にそうしたこともあるが、
それはただ逃げているだけであり、
後でツケが回るだけなんだと思い出すようになった。
私自身、まだ自分の意見をズバズバ言えるタイプの人間ではないのだが、
(はっきり物が言える人、尊敬します。)
自分の「気骨」を持って何事にも体当たりしながら取り組んでいきたい。

と、何かえらく決意表明みたいになってしまったな。
真面目一筋でもしんどいので、時にはくだけて書こうっと!
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-10-07 00:24 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/2841141
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< ブログのランキング? シーズンインまで… >>