高知のモーニングの不思議

ところで高知と言えば、朝の喫茶店等で提供される「モーニング」に特徴がある。
もともとモーニングが盛んな土地でお客も多いのであるが、
トーストセットを頼んでも何と味噌汁が付いてくるのだ。
何か得した気分であり、不思議な気もする。
この間立ち寄ったところでも、トーストセットを注文したら
トースト(半切れのものを2枚:ジャム・バターが塗ってある)、
コーヒー、サラダ、フルーツ3種類(何とメロンまで!)に味噌汁が付いていた。
そういや昔、和食にコーヒーなんて某コーヒー会社のCMがあったが、
何とも言えない取り合わせである。
誰かこの不思議の発祥等ご存知でしたら教えてください。
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-09-25 23:51 | 雑感 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/2772723
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by タカシです。 at 2006-03-04 10:31 x
http://blog.kansai.com/funya/152
「朝のモーニング」には笑ってしましますが高知も名古屋と
同様に豪華さ、品数の多さを競っているうちに、こんな事に
なってしまい、いつしか「みそ汁」も定番になっているようです。
私が思うには和食モと洋食モが選べる店でスープはみそ汁
で代用したのでは無いかと推測します、土佐人そこらへん
大雑把なとこ有りますから。(笑)
Commented by fujitaka_1 at 2006-03-05 00:26
タカシさん、書き込みありがとうございます。
しかもまたえらく時間の経った記事へのコメント、
それだけご覧になっていただいているということで、恐縮です。
スープの代用というのは納得できますね。
それにしてもモーニングのパンに味噌汁、
懐かしくなり久々に行きたくなりました。
またモーニングの店等の情報も教えてください。


<< 温泉情報~天然の湯 ながおか温... 須崎名物、鍋焼きラーメン >>