転送メールとか勘違いの指示とか諸々で!

あまり文句めいたことを書くのは好ましいことではないのだが、
ちょっと書いたらすっきりするかもしれないとふと思ったので。

何か気分がムカムカしている。
まずは、メール大好き?某氏からのメール。
あんた履歴書の趣味・特技欄に「メールの転送」
って書けるんじゃないの、
というくらい某氏からのメールの転送は多い。
まあ仕事上必要なものももちろん含まれているんですが。
でメールを見ると
転送された者にとってみれば、いきなりで???の内容が多い。
本人はわかっているつもりでも、
(もしかしたら本人がわからないから転送したりして!)
相手は何で自分のところに…と思っていることも少なくない。
鉄則:転送には一番上に自分なりの解説、簡略を書き、相手に配慮を見せたいものである。を思わず悟った私であった。

勘違いの指示もはなはだしく、
この間あった出来事を取り上げると
私の仕事内容に全~く含まれていない内容でも
担当の人が研修とやらということで
研修から帰ってくる時間も調べることなく、
すぐさま私のもとに!
しかも私に振った理由が、
「目が合ったから。今日はよく目が合うねえ~!」なんだそうな。
怒りを通り越して笑ってしまいそうなセリフである。

そんな訳で私のモチベーションは今下がりっぱなしである。
まあじきに上がるとは思いますがね。
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-09-12 23:20 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/2690901
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< ~月間を考える。 体内サイクル >>