プチ島旅(その2)

かしま~るでの写真展、
出展者の作品をじっくりと拝見しながら、
入選する作品とそれ以外の作品との違いを感じ取ることができた。
入選する作品には、表情がある。
風景の織りなすコントラストが何ともきれいである。
題材は祭りやイベントだけではない、意外に身近なところにある。
次は、入選目指して積極的に撮影していきたい。
ここまで来た証拠に鹿島の看板を。
c0034228_21184054.jpg

鹿島と言えば鹿も有名。
c0034228_21184461.jpg

帰りがけ 海の色が本当にきれいで魅せられる。
c0034228_21185060.jpg

あっという間の島時間だったが、
また季節を変えて訪れてみたいと思った。
c0034228_21185545.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2016-03-28 21:23 | 風景 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/25459398
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 復活 桜観測2016(その8) プチ島旅(その1) >>