坊っちゃんランランラン レポート(その2)

中央公園内ジョギングコース
大会コースにはほんのちょっとだけ入っているようです。
c0034228_20445151.jpg

当初ここを渡るのかなと思った橋まで戻ってきて、今度こそ橋を渡る。
渡っている途中で知り合いのランナーさんにお会いする。
ハーフマラソン初挑戦ながら、なかなかのペースで走られており、

「結構練習しているんじゃないか。」と

感じさせる走りをされていた。


橋を渡り、第2折り返しに向けて走る。
この区間もそう長い区間ではない。
道の半分は折り返してくるランナーで一杯であり、
なかなか抜くことができずもどかしい思いをすることもあった。
この区間は以前出たことのある10kmでも走ったところ、
実は新鮮味はあまり感じない。
JRの鉄橋手前で折り返す。第3折り返しまではずっとこの調子、
練習とそう変わらないペースに、

「ん?今日は2時間で帰って来れるか?」

と若干心配になりながら、第3折り返しを過ぎてしばし走った後、
土手の下の道に下り、第4折り返しまでの長い道に入る。
土手の上と下の違いで、走っている分には景色に何ら変わりがなく、
景色で気を紛らわせることも出来ず、

我慢の走りになる。

10km地点通過、序盤の混雑の影響もあり、ほぼ練習ペース。
2時間では何とか帰って来られそうだが、
このままこの走りを続けているわけにはいかない。少しペースアップ。
隙を見つけては前に出るようにする。
それにしてもどこまで行っても同じような景色、
河川敷を走る加古川マラソンや
同じく川沿いを走るとくしまマラソンを思い出す。
前に見える橋で大体どの辺りかをつかもうと試みるが、
あまり橋も架かってない区間であるうえに、
この辺りの地理には詳しくないとあって、

いまいち距離感覚がつかめない。

後で地図を見たところでは、高速道路を越え、
もうすぐで国道33号線というところまでいくようだ。
ここを走っている時、折り返してくる後輩に出会いエール交換。

相変わらず速いじゃないか!

まだかまだかと思いながら走っていると、
ようやく折り返し地点が見えてきて、第4折り返しを通過。

さあ、後は来た道を帰るだけだ。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2015-12-18 20:31 | マラソン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/25077871
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 坊っちゃんランランラン レポー... 坊っちゃんランランラン レポー... >>