花の森行脚 レポート(その1)

大会後1週間でのレポートは比較的早い方?
そろそろ、ぼちぼち書いていきます。

この大会の存在は、数年前から気になっていた。

しかし申込等の情報が謎のまま。

こちらに転居して近くなったこともあり、
ランナーの先輩に知っているかどうかを確認したら、
何と要項を送ってもらうことが出来たので、早速申し込むことにした。

c0034228_22331597.jpg

当日、朝7時半過ぎに自宅出発、約1時間車を走らせる。
伊予市中山町に入ってコンビニに寄った後、
花の森ホテルの看板を目印に右折し、道なりに進む。
着いた時間がそんなに早くないとあってか、
スタート地点付近の駐車場に誘導された。
c0034228_2233291.jpg

c0034228_22334224.jpg

到着後、受付を済ませ、タオルや食券、ゼッケン代わりのリボンを受け取る。
今日は大会というよりは練習会、

いかに坂道を走るかということが課題であり、

目標でもあった。

c0034228_22335766.jpg

c0034228_2234393.jpg

9時20分から開会式、コースの説明、注意等の説明があり、
その後何と抽選会が行われた。
c0034228_2236192.jpg


「えっ、こういうのって、最後にするんじゃないの?」

と驚いたが、閉会式もないとのことで、前にやるのだとか。
花の森ホテルの食事券などが賞品としてあったが、残念ながら当たらなかった。
通常の大会では開会式が終わると
ぼちぼちスタートラインに並ぶ選手もいるのだが、
今日はおよそそんな雰囲気ではない。
ちなみに自分も周りをうろうろしながら、
知り合いのランナーを見つけ、最近の調子について話をしたりしていた。
スタート2分前くらいになって、
「そろそろ並んでください。」との号令が。

やっとのことで並びだす。

c0034228_2235031.jpg

去年から若干のコース変更があり、
往路11.2km、復路10.8km、計22kmの道のり。
一度出たことのある人に聞いたところでは、

かなりのMなコースだとか。

どこまで走れるか、どんなコースかと思っていると、スタートの号砲が鳴った。
練習会ながら、大会さながらの号砲にまたも驚きながら走り出す。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2015-06-06 22:22 | マラソン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/24219551
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 花の森行脚 レポート(その2) 色づき始めたあじさい >>