夕焼けとほたるの郷

週末に見た「ほたるの郷」の看板。
先週末に見に行ったという人の話を昼休みに聞いて、
時期も時期だけに、今年は見られなくなるかもしれないと思い、
仕事帰りにちょっと見に行ってみた。

自分で言うのも何だが、

こういう実践だけは速い。


その実践の速さを他のところで生かせよという声が
あちこちから聞こえてきそうだ(笑)。
その前に、今日の夕焼け。
c0034228_2249028.jpg
c0034228_22491172.jpg

さて、ほたるの郷があるのは、
自宅から3kmほど東方向にある院内川というところ。
愛媛マラソンコースは立岩川沿いを走って右折するが、
そこを真っ直ぐ行ったところという説明の方がわかりやすいかもしれない。
自転車でとぼとぼと坂を上り、到着。観客1人目。
まだ明るかったので、誰も来てない。
c0034228_22491790.jpg

この川沿いに蛍が飛ぶらしいのだが、全くその気配が感じられない。
「もう見頃は過ぎたのか?」と思い、
上流方向に上ってみると、蛍の光がはっきりと見えた。
上の方で写真を撮りながらお世話をしている人と話していると、
先週はもっと飛んでいたとのこと。
写真も見せてもらったが、蛍の乱舞といった感じの写真に驚く。
でも今見えている蛍も、今まで見た中では一番の美しさ。
c0034228_22492327.jpg

写真は普通のカメラでは難しい。
何枚か撮ってはみるものの、

案の定、真っ暗…。

しっかりと見た記憶を心にとどめておきたい。
また来年のお楽しみ。
来年はもう少し早めに来た方が良さそうだ。
c0034228_22492954.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2015-06-01 22:49 | 風景 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/24196418
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 色づき始めたあじさい 花の森行脚 >>