「わかれ!」と言いたくなる時

いきなり突拍子なタイトルであるが、
仕事、プライベートともに、こう思うことが時々ある。
自分に関係ないと思い、他人事で済ませようとする時、
「わからない、できない」を繰り返す、
あるいは何も考えずに即口にする、あるいは人に押し付ける輩がいる。
正直恥ずかしくないのか?
わからんのなら、わかるようにするために努力したことはあるのか?
誰かに聞いたことがあるのか?
自分なりの考えを持たずにただ逃げ惑っているだけに近いような輩に
「わかれ!」と言いたくなる。

高校時代に理科の授業で
「わからんもん、手挙げ!」と言って手を挙げさせた挙句、
「わかれ!隣の人に聞け!」と言った先生がいて、
その時は「この先生、教える気あるの?」とえらく腹が立ったものだが、
今になってみると、いい教訓を残してくれていたのかもしれない。

ちょっと突拍子のうえに、言葉も乱暴になってしまった。
ちょっと反省…。
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-08-01 23:28 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/2411895
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 解法のテクニック 温泉情報~星乃岡温泉(松山市)~ >>