温泉情報~壱湯の森 黎明の湯~(松山市)

松山市のホテル奥道後が
名前を改め、奥道後壱湯の守としてリニューアルしたのは昨年のこと。
それとともに、温泉施設についても
かつてのジャングル風呂から
西日本最大級の露天風呂「黎明の湯」として生まれ変わった。
そんな情報を得てからだいぶん経ったとある日、
何度か行こうと思い立ちながらも、天気が良くなかったりして、
「露天風呂は天気が良い時の方がいいよなあ。」と思いながら、
気がつけば4月も後半。やっと訪れることが出来た。

ちなみに以前の記事はこちら。

(参考)温泉情報~奥道後温泉(松山市)~(2006年3月2日投稿)

国道317号線沿いにあるため、迷うことはない。
だた、交通量が比較的多いところであるため、
駐車場から横断歩道を渡る時には注意が必要だ。
c0034228_20251031.jpg

ホテル外観
ホテルの名前に魅かれて、温泉もこちらに変わったのかと思い、
こちらから入るも
エレベーターで階下に降り、さらにしばらく歩く。
c0034228_20251450.jpg

温泉の説明書き
結局は以前のジャングル風呂と場所は同じだったことに気づく。
c0034228_20251992.jpg

帰りがけに撮影。最初から左に行くべきっだった。
c0034228_20253388.jpg

この坂を下って道なりに。
c0034228_20253782.jpg

ホテルほぼ全景
c0034228_20254591.jpg

帰りがけに撮った藤棚 見頃をみかえていた。
c0034228_20255650.jpg

おっと肝心要の温泉情報!
以前のジャングル風呂とは趣もだいぶん変わり、ほぼ露天風呂の構成となっている。
浴槽と浴槽の間は屋根付きの木の渡り廊下。これはなかなか趣がある。
湯質は、以前のジャングル風呂同様、硫黄の香りのする良いお湯だ。
個人的には、一番外側にある「岩湯」が一番のお気に入り。
この時期、川を挟んで向かいの山の新緑が間近に見えて眺めも良い。

入浴料 980円(タオル付きの場合は1080円)
個人的には、以前と比べるとだいぶん上がったのはちょっと残念。
ボディーソープ・シャンプー有り。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2015-04-27 20:25 | 温泉情報 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/24001903
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 満開のつつじ リレーマラソン >>