まつの桃源郷マラソン レポート(その1)

いつもながらの遅いレポートですが、
気長にご覧いただければ幸いです。

まつの桃源郷マラソン、
長年開催されている伝統ある大会であるが、実は初参加。
昨年も申し込みはしていたものの、直前に転倒で足を痛め大事を取ってお休みした。
アップダウンがあることは聞いていたが、
アップダウンなら他の大会でも経験済み。

「まあ、何とかなるだろう。」

と若干楽観気味で当日を迎えた。

当日、朝6時半前に自宅を出発。出発時は小雨模様。
途中の吉野家で牛丼を食べ、途中のコンビニに寄った後、
松山ICから高速をひた走る。
高速に乗り出す頃から結構な雨。高速も時折列をなして走るような状態。

「まあ、何とか間に合うだろう。」

内子から先はスムーズに流れ、大洲道路を経由して、再び高速、三間ICまで走る。
IC下りて程なくしたところに道の駅があるのを知っていたため、
トイレを済ませておくことに。
すると同じような考えのランナーが結構いたようで、
ここで早くも行列が出来ていた。
トイレを済ませ、道なりに松野まで。
もうそろそろ会場かなと思う頃、何気なしに停まっていると、
案内の人から駐車場の案内を渡される。
松野中学校に駐車するようにとのこと。
一度来たことのある道の駅付近、今日走るコースのキロ表示が見えた。

「今日はここも走るのか。」

ちょっと気分が高まる。


目指す中学校に向けて車の列、案内の方の誘導で何とか停めることが出来た。
前の人に付いていくようにして、受付会場の森の国ドームまで歩いていく。
予想していた以上の距離を歩くことになったが、

「まあ、アップがてらいいだろう。」

スタート地点が見えてきて、
c0034228_2153334.jpg

そこから坂を上ったところに
c0034228_21535164.jpg

受付会場の森の国ドームがあった。
c0034228_2154128.jpg

c0034228_2154981.jpg

受付を済ませ、道を挟んで、さらに階段を上ったところにある
松野西小学校へ歩いていき、ゼッケン取り付け等の諸準備を行う。
ここで知り合いの人数人と出会い、今日のコースについて聞いてみる。
事前にアップダウンがかなりあるというのは聞いていたものの、
「平坦なところはほぼない」「記録を狙うコースではない」とのこと。

「ひぇ~っ!そんなにきついのか?」

これは予想していたよりきつい走りになりそうだ。
付近を散策しながら開会式の審判長注意などを聞く。
学校敷地内の桜がきれいだった。
c0034228_21542562.jpg

再度トイレを済ませ、スタート地点に向かうともう人だかりが出来ていた。
ここで高校時代の同級生にも久しぶりに会い、話をする。
スタートの時間が近づくにつれ、だんだん雨が激しくなってきた。

「こりゃ、完全に雨の中を走ることになりそうだ。」

さて、どんなコースが待っているのかと思っていると、スタートの号砲が鳴った。

さほど広くない道に1,200人くらいのランナーが走るとあって、
スタート直後はごった返している。
自分のペースとはなかなかいかない。
しかもゆっくりだからまださほど感じないが、序盤から時折上り坂だ。
隙間を見計らって、少しずつ抜いていく。
1km地点通過、距離表示は1kmごとにあるようだ。
上りが結構続いたなあと思ったら下り、基本的にはこの繰り返しのようだ。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2015-04-14 22:05 | マラソン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/23917556
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< まつの桃源郷マラソン レポート... 市境越えラン(その2) >>