ミッドナイトEXP ほぼ満席

金曜日は職場の送別会。
fujitaka_1は今回送る側であるが、心に響くものがあるいい会だった。
お店の入口にて天狗
天狗と言えば、しばらく出てないが、坂出天狗マラソンを思い出す。
あの時も天狗がいたな。
完走後の天狗うどんも具だくさんで美味である。
おっと、自分自身は天狗になることなく、謙虚にいきたいものだ(笑)。
c0034228_19202584.jpg

さて、帰りはお決まりになりつつある
「ミッドナイトエクスプレス松山」新居浜行。

(以前の記事)夜のミッドナイトエクスプレス(2014年12月23日投稿)

寝過ごして終点まで行っても、実家に泊まれるから…  って、
寝過すわけにはいかない。1駅でちゃんと降りる。
c0034228_19202997.jpg

夜遅くの出発にも関わらず、座席はかなりの埋まりよう。
ほぼ満席といったところだ。
2両編成での運転だが、今日は車両はもっと多く連結されていた。
しかし電気も消しており、入ることもできない。
あまり混んでいたら、開けてくれないのかな?
何とか2両でおさまるよう、
車掌さんがしきりに荷物は座席に置かないようにアナウンスしていた。
c0034228_19203563.jpg

約12分で伊予北条駅到着。
近距離利用も多いのか、ここで結構降りる客も多かった。
同じミッドナイトシリーズでは、高松から伊予西条に向かう
ミッドナイトエクスプレス高松にも乗車したことがあるが、
こちらはもう少し時間が遅いこともあり、
愛媛県内に入るとお客さんはほとんどおらずガラガラだったことを記憶している。
(いや、また様相が変わっているかもしれないが…。)

次にお世話になる時は、どれくらいの混み具合かが気になるところである。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2015-03-29 19:32 | 風景 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/23792781
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 2015年春色風景(その1) 再訪 パンメゾン >>