腰折山登山挑戦も…

ふと、近くにある山、腰折山に登ってみようと思い立った。
思い立ったらすぐさま行動。
以前、鎌大師に行った時に登山口は確認していたので、
まずは鎌大師を目指す。
ちなみに左は、以前も紹介した激坂。
c0034228_22264987.jpg

登山道の案内表示。
最初の方は、コンクリ舗装をしていたので、若干ゆっくりランペースで。
c0034228_22265493.jpg

エヒメアヤメ見学入口
周りの道や風景から察するに、登山もここからのようだ。
c0034228_2227130.jpg

いきなりの登り坂、そしてトレイル。落葉が半端ない。
これがトレイルランナーなら、ササッと行くのだろうが、
トレイル慣れしていないfujitaka_1は進むのにも一苦労。
c0034228_2227678.jpg

エヒメアヤメ自生南限の地の石碑が立っていた。
まだ咲いてはなかったが…。
c0034228_2227126.jpg

道なりにさらに進むも、落葉がさらにすごくなるのと、
笹がすごくて本当に行けるのか不安になり、今日は引き返す。
もうちょっと詳細を調べて行く必要があったのと、
山を登っている人が誰もいなかったので、詳しい人に先導してもらう、
もしくは一緒に行くのがいいのかもしれない。
初の腰折山登山挑戦は、残念ながら「腰砕け」で終わってしまったが、
是非リベンジしたいものだ。
c0034228_22271782.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2015-03-01 22:27 | 風景 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/23602847
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 山が駄目なら…激坂×2 ホームの梅の木と電車 >>