愛媛マラソン ラップタイムに思う

恒例のラップタイム。
ランネットに速報が掲載されていたので、記事にしてみた。

Start  0:03:18
5km   0:31:45  0:28:27
10km  0:58:46  0:27:01
15km  1:27:40  0:28:54
20km  1:55:19  0:27:39
中間   2:01:30  0:06:11
25km  2:24:06  0:22:36
30km  2:53:42  0:29:36
35km  3:27:02  0:33:20
40km  3:59:16  0:32:14
Finish  4:11:51  0:12:35

改めて思うが、

フルマラソンは30kmからが勝負である。

記録を見ても、
30kmからのラップが落ちているのがわかる。
まあ、30~35km間の落ちようが激しいのは、
32km地点のトイレに行ったというのもあるが、
それもレース運びの一つ。
この機会に過去3回の愛媛マラソンのデータを比較してみたが、

タイムは少々違えど、大体同じ傾向だ。

ちなみに過去のベストである高知龍馬マラソン(2013年)では、
40kmまで5km30分を超えずに走れているし、
せめて35kmまでは30分を切らなければ厳しい走りになることを
今回この記事を書きながら改めて実感した。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2015-02-09 22:08 | マラソン | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/23465423
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 今日のおじさん at 2015-02-09 22:28 x
fujitaka_1さん、おつかれさまでした~

天候のよしあしはさておいて、
愛媛のコース、ほんまに難しいです。
絶対に、前半突っ込んでしまうともたない。
が、あのアップダウンを乗り越えての30キロの復路
前半に耐えれるような脚作りをいかにするかでしょうね。
それでも、40Kから追い込める脚があるのは
すばらしいですよ。(●^o^●)
Commented by kenjisum at 2015-02-10 08:50
お疲れ様でした。
あの嵐には参りましたねぇ。
自分も30kmまでは抑えて抑えてと思って走っているんですが、調子が悪いと抑えても30km以降撃沈するときもあります。
本当に難しいです。
Commented by fujitaka_1 at 2015-02-13 22:13
今日のおじさんさん、書き込みありがとうございます。
難コースをいかに乗り切るか、
普段からの練習が必要であることを実感しました。
40kmからは風も少なくなったのと、
残りが見えてきたので、スパート出来たまでです。
本当は30kmからもっと頑張っておくべきでした。
連戦大変ですが、頑張ってください。
応援しています。
Commented by fujitaka_1 at 2015-02-13 22:15
kenjisum さん、書き込みありがとうございます。
25km過ぎの折り返しでお見掛けしました。
抑えても撃沈する可能性を考えれば、
多少のスピードアップも必要なのかなと思いますが、
そのバランス・タイミングは難しいですね。
またkenjisum さんの走りから
学ばせていただくこともあると思いますので、
よろしくお願いします。


<< 「いちや」の中華そば 第53回愛媛マラソン >>