三河屋、再び!!

このブログでも何回か記事にしたことのある
学生時代、「朝帰りの牛丼屋」でおなじみだった松山市本町にある三河屋。
前は幾度となく通っているのだが、
先日、愛媛新聞の冊子「アクリート」に掲載されたこともあり、
勇気を出して訪れてみた。おそらく約15年近くぶりのことだ。
外観 昔から変わってない。
c0034228_2141149.jpg

入口に主なメニューとン値段が書いてある。
さすがに学生の頃と比べると上がっているかな。
c0034228_2141742.jpg

牛丼並(500円)と味噌汁(50円)。
c0034228_21411331.jpg

全国チェーンの店が台頭する中で、かなり頑張っていると思う。
チェーン店と比べて値段もするものの、肉も結構入っていると素直に思った。

チェーン店の安さにも魅力を感じる一方で、
このような個人商店の温かみも求めるのは、わがままなのだろうか。

店のおばちゃんと、
「冊子見ましたよ。」「ありがとう、また来てね。」
という会話を交わしつつ、ふとそんな思いを胸によぎらせながら店を後にした。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2014-11-28 21:41 | グルメな情報 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/23135767
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 愛媛あるある 海沿いを走る >>