大分道中記(その3)

2日目 朝から九重夢大吊橋へ
しかし天気は生憎の雨…。辺りも霧に覆われ、せっかくの景色が全然見えない。
c0034228_2292311.jpg

雨にもかかわらず、観光客は多い。大型バスも結構来ている。
皆連なるように歩いている。人気スポットなのかな?
c0034228_2292826.jpg

橋を往復するのだが、往路~復路の途中まではずっとこんな感じ。
それにしても人が多いからか、結構揺れるのに驚く。
c0034228_2293475.jpg
c0034228_2293988.jpg

一旦渡って復路も中盤辺りになると、わずかながら霧が晴れてきた。
c0034228_2294571.jpg

中間地点 せっかくここまで来たこともあり、時折写真を撮りながら行く。
c0034228_2295121.jpg

普段の行いに期待して…、いや、それは無理か、
え~い!こうなったら運に任せるしかないか…。
c0034228_2295798.jpg

おっ!最後良い感じに紅葉が撮れた!
ここまで来た甲斐があったと感じたひとときだった。
c0034228_2210275.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2013-11-06 22:10 | 風景 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/20913831
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by さすらい☆ちわた at 2014-03-18 16:16 x
はじめまして。楽しくブログを拝見させて頂きました。
地元大分県の観光地は、あまり行ったことはありませんが、九重町の“夢“大吊橋は、ワタシも何度か訪れたことがあります。
霧が晴れ、天空の紅葉見物ができたのは、良い旅の記念になったと思います。
これからも、良い旅をされてください(*^^*)


<< 大分道中記(その4) 大分道中記(その2) >>