武庫川ユリカモメウルトラ70kmマラソン レポート(その1)

※今回、fujitaka_1にしては珍しく(?)早めに書きます。
写真等は、後で記事に挿入するか、別途記事にして出したいと思います。

前日夜8時半頃のバスで東予港へ、オレンジフェリーに乗船、
連休後半に入るとあって、かなりの混雑ぶり。
2等指定もかなりの席が埋まっていた。
船内にて入浴、休息後、明日も早いので、早めに就寝。
翌朝5時半起床、船内で朝食、

今日は長時間走になるので、朝からしっかり食べておく。

朝食の間に船は大阪南港に着岸、下船開始となる。
身支度をしていると、もう6時半過ぎ、
少々急ぎめで下船し、フェリーターミナルのコインロッカーに荷物の大半を預けた後、
身軽にリュックサックを背負ってニュートラムの駅に向かう。
ニュートラム、地下鉄中央線を乗り継いで九条まで、そこからは阪神なんば線で尼崎まで、
以前なら市内中心部に1回出ていたが、
阪神線の開通で中心部に出ずに神戸方面に行くことが出来る。
しかも時間もこちらの方が若干早いのではなかろうか。
尼崎で本線に乗り換え、武庫川まで。
電車にはランナーとおぼしき方が結構乗っている。
7時45分頃、武庫川駅到着、
会場に向けて歩いていくランナーの数が前回に比べてかなり多いことに気付く。

今年は1265名の申し込みがあったようで、

かなりの人気ぶりが伺える。


受付を済ませ、ゼッケン取り付け等の諸準備、橋の下の人だかりもすごい。
参加賞のマットを早速活用した。
今日は天気も良さそうなので、日焼け止めもしっかり塗る。
コースに出る頃にはもうスタート5分前くらい。
次はもう少し時間に余裕を持って出たいものだ。
10kmのコースを7往復というコース、
完走率も低く、今こそ多くのランナーで辺りはにぎわっているが、
夕方になるにつれてランナーはめっきり少なくなる。
時間内完走を目指して頑張ろうと思っていると、スタートの号砲が鳴った。
[PR]
by fujitaka_1 | 2013-05-10 23:27 | マラソン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/20095640
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 武庫川ユリカモメウルトラ70k... 武庫川ユリカモメウルトラ70k... >>