桜街道・夢マラソン レポート(その1)

大会から日が経っていることもあり、さらっと書いておきます。

(当日)
前泊していたので、朝7時少し前に徳島市内を出発、
国道55号線をひた走り、一路美波町へ。
朝早くから国道の歩道を走っているランナーに出会う。
徳島はランが盛んなことを思い知らされる。
きっと2週間後に開催される「とくしまマラソン」に向けて走っているのだろう。
道路は混雑もなく順調に来ていたが、阿南市辺りを走っていると雨が降り出した。

「予報では晴れだったのに、今日は雨か?」

と心配するも、どうも通り雨だったようで、しばらくして止んだ。
日和佐道路の由岐ICで降りると、早くも駐車場の案内が。
徳島市内から駐車場には約1時間で到着した。
ここから会場のB&G海洋センターまでは歩いていく。
会場に到着し、受付を済ませ、ゼッケン取付等の諸準備。
参加者名簿を見てみる。
何とハーフマラソン参加者約380名中、愛媛県からの参加者2名!
かくいう私も大会名こそ知っていたが、まさか出るとは思ってなかった大会だった。

スタートまでにまだまだ時間があったので、アップがてら付近をジョギング。
海洋センターを出てすぐの田井ノ浜の辺りを走る。
夏は海水浴で賑わうのだろうか、臨時駅も開設されるようである。
走り出すにつれて、だんだんランナーが増えてきた。
開会式の後、しばらくしてスタートなのだが、
ランナーの数もそんなに多くない分、のんびりした雰囲気だ。
さて、今日のコース、事前に情報収集をしたものの、全体像が把握出来ていない。

一体全体どんなところを走るのか、

ここまで知らずに走っていいものか


とも思ったので、近くにいたランナーの人にコースについて聞いてみた。
港の方に向いて走り、折り返しまでは基本上りとのこと。
ここらで早くも

アップダウンの多そうな予感がした。

ハーフということもあり、なるべく前半から飛ばして行こうと
比較的前方に位置取ってしばし待っていると、スタートの号砲が鳴った。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2013-04-16 22:34 | マラソン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/19853776
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 桜街道・夢マラソン レポート(... 体に喝!自戒のランニング >>