高知龍馬マラソン レポート(その2)

(5km~10km)
国道32号線をひたすら東へ、
市街地から郊外を走っており、車では1・2回通ったような記憶があるが、
その頃に比べると

沿線に新しい店が結構出来ているんじゃないかな

と思った。
最初の給水所はパスしたので、2箇所目の給水所で初めて給水する。
給水スペースも広く取られており、ストレスなく取ることが出来た。
さて、スタート前から寒い中待っていた影響もあって、
体が冷えたのか、
この辺りからそろそろトイレに行きたくなってきていた。
でも何とか持ちこたえそう(!)だったので、

まず10kmまでは頑張ってペースを維持していこう

と思い、走り続けることにした。
9km手前で国道32号線と別れ、右折、
ここからしばらくは初めて通る道である。
右折してしばらくはどうやら新しい道の模様、バイパスだろうか。
給水所があり、スポーツドリンクをいただく。
しばらく走って左折、少し道幅が狭くなるが走る分には問題ない。
住宅地、そして畑の広がる中を走る。10km通過、最初の5kmとほぼ同じペースで来ていた。

10km~15km
この辺りから少し風が出てきた感があった。
しばらく走って再び右折、
そういや、大会前に一度試走しようかなとも思っていたが、

この道は初めてのランナーには

行くのが難しいかもしれない。


香長中学校の前を通過、
部活で出てきていたと思われる中学生もこの時は沿道で応援してくれており、
時折ハイタッチをしながら先を行く。
12km付近で沿道にトイレを見つけ、今のうちにと行っておく。
ほとんど並ぶことなくトイレを済ませて、再びコースへ。
あまり水ばかり取っていてもと思っていると、
みかんがあったので、取って走りながらいただく。
この辺りから

少しずつアップダウンがコース上に登場!

蛸の森トンネル前の上りはなかなかきつかったが、
まだ前半、勢いづいて上ることが出来た。
トンネルを抜けると下りが続いて、少々のアップダウンをこなして15km通過。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2013-03-07 22:17 | マラソン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/19623799
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 高知龍馬マラソン レポート(その3) 高知龍馬マラソン レポート(その1) >>