モニュメントの意味を知る

昨日のランニング、
当初は池田池周回を予定していたが、
入口の坂を上がったところで数人の人が…。
どうも地域の学生を対象にしたマラソン大会が開催されるようで、
昼過ぎまで通行できないとのこと。
それなら仕方が無いとのことで、山根公園まで移動、
公園内、住友鉄道跡等を走る。
暖かく、いつもの格好で走ったら汗びっしょりになった。

ところで、以前より何気なしに見ていた入口のこのモニュメント、
c0034228_2135124.jpg

何か意味があるのだろうか?とふと気になって説明書きを探す。
c0034228_2135788.jpg

あ、ここにあった。

銅を基調に、
豊かで潤いのある郷土の発展をめざし順風満帆、
風を受け未来に向かって漕ぎ出すエネルギーを「動」の帆、
恵まれた自然と共生しながらまちづくりを行う和を「静」の錨とし、
太鼓台の幕、龍と鷲を象徴としてイメージしたものとのこと。


こちらのページを参考にさせていただきました。
すごく調べられてます。

(参考)東人の新居浜生活

c0034228_21351480.jpg

地域に住んでいて、何気なしに見ていてもまだまだ知らないことばかりだと
改めて認識した。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2013-02-03 21:42 | 風景 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/19224078
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 驢馬のざんき 夕日 >>