菜の花のある風景

水仙畑に来る途中に気付いた、菜の花で有名なところ、
双海町の閏住(うるすみ)地区 国道沿いの菜の花
帰りに寄ってみた。
まだ1月とあって、さすがにあまり咲いてはいない。
「咲き始め」といったところだろうか?
c0034228_18335178.jpg

国道378号線 海沿いを走る国道
車で走っていても気分がいいところの一つ。
そういや、歩道も付いているようだったので、
区間を決めてここをランニングするってのもありかもしれない。
c0034228_18335614.jpg

菜の花の上を線路が通っている。ここを列車が通れば、絵になるのになあ…。
c0034228_1834232.jpg

なんて思っていたら、本当に列車が通った。

おいおい!こんな偶然があるのかい??

c0034228_183464.jpg

夢中になってシャッターを連写。
いい機会・いいタイミングは、なかなか重ならないもんだ。
c0034228_18341265.jpg

最後に菜の花が一番咲いているところを撮って、ここを後にした。
c0034228_18341811.jpg

もう少し暖かくなれば、辺り一面が菜の花で覆われるような景色に変わることだろう。
だた、この寒さはしばらく続きそうで、景色が変わるのも先になりそうだ。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2013-01-27 18:42 | 風景 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/19191085
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 鉄道記事 2度目の風邪 >>